TOHOKU 海色#02

身頃模様図です。模様が身頃につながるように増す裾の切り替えが少し複雑です。

前身頃のラグラン部分。後ろ身頃も同じように端7目を立ててラグラン線を減らします。

袖口の切り替え部分です。

袖のラグラン部分です。身頃同様に端7目を立てて減らします。

襟の模様図です。ラグラン線を閉じると、襟が黒の破線でつながります。

ピンクの丸が付いている部分の一目内側を拾っていきます。

模様図の通り14段編みます。